毛の周期にあった施術が大事

脱毛エステは大体どれくらいの期間かというと、施術は2か月から3か月に1回を満足するまで行うので、その人その人によって異なるのです。もしも施術が6回で満足がいけば、おおよそ1年から1年半ぐらいの期間です。調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2年から3年ほど必要になってくるでしょう。
毛の周期にあった施術が大事なので、毎月受けても大きな効果は得られません。ちょっとした興味本位で脱毛エステに行ったりすると、通いのコースに勧誘されてしまうかも、と考える人がいるかもしれません。しかし、実際のところ、最近は、勧誘行為を全く行わないことにしている脱毛エステのお店も増える傾向にあります。
勧誘されると断れないかも、という心配のある人はそんな「勧誘禁止」を明示した店舗を選択するべきかもしれません。
ただ、体験コースなどお試しコースを受けにお店に行く時には、「勧誘されるかも」ということを考えておくのが無難でしょう。脱毛エステをしたとき、場合によると火傷してしまうこともあるらしいとのことです。脱毛エステでよく使われている光脱毛は、黒い色により反応する装置で、日焼けしている部分やシミの濃い部分については火傷になる場合があります。
日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは近づけないようにしますが、日焼けをしないよう心がけましょう。脱毛エステの中途解約については、解約違約金などのペナルティー料を請求されます。
法による金額の上限設定がありますが、本当に支払うべき金額については、現在通っている脱毛エステ店に、お尋ねください。
面倒なことにならないように、途中で解約する時の条件を事前に明白にしておくと安心です。
一般的に言えることですが、脱毛エステも名前のよく通っている大手のお店の方がそこそこ満足がいき不満が少ないという意見が多いようです。いわゆる大手ではない、多少こじんまりした感じのお店などでは、施術を行うエステティシャンのスキルが、それほど良いとは思えなかったり、接客の態度があまりにもいい加減だったりするようなこともあるので要注意です。それに比べると大手のエスティシャンは教育が十分にされていて技術も経験も豊富ですし、思いがけないトラブルが起こった時の対処の仕方もとてもしっかりしているものだと考えられます。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ